アサヒ金属株式会社(http://www.asahi-kinzoku.co.jp/)より通知がありました。

 

以下、通知を抜粋して報告いたします。

「主要原材料であるアルミやガルバリウム鋼板の地金・ロールマージンの高騰をはじめ、副資材や輸送コスト高騰により、採算が悪化しており、安定的な継続が大変厳しい状況でございます。」

「製造コスト、物流コスト、人件費、その他経費等の削減に努め、価格維持に努めて参りましたが、現在の価格体系では事業の継続が極めて困難な状況となっております。」

とのことです。

 

2018年10月1日出荷分から、現行価格の7~10%程度の値上がりとなります。

ご了承ください。

 

製品に関しての詳細はメーカーHPにてご確認ください。

http://www.asahi-kinzoku.co.jp/product.html

スポンサードリンク
おすすめの記事