バンポー工業株式会社(http://www.banpo.co.jp/)より通知です。

以下、抜粋してお伝えいたします。

近年インターネットの普及に伴い路線便業界では通信販売による物流が急激に増加し、また人手不足により集荷及び荷姿等の条件がますます厳しくなり、さらに運賃も高止まりの状況が続いております。また副資材に置きましても同様の状況です。

弊社といたしましても社内での効率化・合理化等に全力を尽くし運賃コストの削減を実施しておりますが、自助努力では厳しくなってまいりました。

つきましては萬ポーラ糸製品の小口に置きまして、現在20枚未満2,000円で頂戴しておりますが改定をお願いせざるを得ない状況になりました。

建築業界における厳しい環境は十分認識致しておりますが、誠に不本意ながら下記の通り改定をお願い申し上げます。

何卒今般の事情をご理解賜り、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

 

1.実施時期 平成30年11月1日出荷分より

2.対象製品 バン2018ポーライト波板・特殊波板[定尺物]

3.小口改定金額 20枚未満 運賃・梱包代 一式3,000円

スポンサーリンク
おすすめの記事