お客様各位

いつもお世話になっております。

株式会社高木 代表取締役社長 佐藤正憲です。
本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

本年9月の立て続けの台風の上陸により、日本列島は多大な被害を受け、物的・人的にも未だ資材の供給や物流にその影響を大きく及ぼしております。 他にも、大雨による土砂災害、河川の決壊、冬となれば積雪などの雪害、また国土が4つの大きな大陸プレートの境に乗っていることによる地震へのリスク、それに伴う火山活動など、天災へ備える必要性は枚挙にいとまがありません。つくづく我が国日本は自然災害大国であるな、ということを再確認し、道路網や物流コスト、資材メーカー建屋など、様々な基幹の必要性とともに、住まいの安全と安心を守る外装が生活する上で重要な基盤なのであることを益々認識いたしました。

来年も、皆様により一層のご満足をいただけるよう、スタッフ一同サービスを向上させる所存ですので、変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

来る年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

スポンサードリンク
おすすめの記事