デンカ株式会社(http://www.denka.co.jp/)より通知がありましたのでご紹介いたします。

住設事業のソリューションカンパニーを設立し、スペシャリティー化を加速

デンカ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本学)は2018年4月よりスタートした経営計画「Denka Value-Up」において、基板事業のスペシャリティー化を成長戦略の一つに位置付け、外部環境の影響を受けにくいスペシャリテヒーグレードの比率拡大やソリューションビジネスへのシフトを進めています。

本取り組みの一環として、当社のプラスチック製雨どいをはじめとした住設事業と金属雨どいの製造・販売会社である100%連結子会社の中川テクノ株式会社を統合し、2021年4月1日付けで住設事業のソリューションカンパニーを設立いたします。

今後、この新会社にグループの経営資源を集約し、営業力を強化するとともに、「省施工」、「軽労化」、「環境対応」をキーワードとした新製品開発および新規事業の創出により、スペシャリティー化を加速してまいります。新会社の詳細につきましてはあらためてお知らせいたします。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事