稲垣商事(https://www.inagakishoji.jp/)より通知です。

 

近年スタンビー・ヒランビーといった成型品の増加や役物の既製品化に伴い、コイル・開いたの発注単位が定尺寸法から指定寸法となることが増えてきております。

弊社では指定寸法の販売価格を定尺寸法と同一にしてまいりましたが、ここ数年その傾向が顕著となりコスト増の吸収が大変困難になってまいりました。

つきましては安定供給および品質の維持の為にも下記記載の対象コイル・平板にエキストラ価格を設定させていただくこととなりました。

誠に勝手ではございますが、なにとぞご理解賜りますとともに、従来に増してさらなるご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

実施時期:2020年4月1日より

対象鋼種:ガルバリウム鋼板・GLカラー鋼板・カラーステンレス

対象厚さ:0.4mm以下

対象長さ
・コイル 18,200mm未満※
・平板 1,829以外の寸法
※スタンビー・平んびー標準役物の共板コイル(10m)除く

エキストラ価格:+15%

スポンサーリンク
おすすめの記事