旭ファイバーグラス株式会社(https://www.afgc.co.jp/)より通知がありました。

今回、ファイバーグラスシングル「リッジウェイ」関連部材の「ヒップアンドリッジ」と「リッジロール」につきまして、形状を変更することとなりましたので、ご案内申し上げます。

ヒップアンドリッジ変更内容

形状 重なり部プレカット 四角
寸法 シート 914×337mm 1000×337mm
個別 305×337mm 250×337mm
つづり枚数 3枚/シート 4枚/シート
葺き長さ 11.1m/ケース 12m/ケース
入数 シート 26枚 21枚
個別 78枚 84枚
梱包重量 32.97kg 32.9kg
変更なし(但し、寸法が異なるため混ぜ葺きは不可)
働き長さ 変更なし

 

リッジロール変更内容

名称 リッジロール
(ストームストップ)
リッジロール
寸法 286mm 229mm
長さ 6.096m 6.096m

 

新規品番と変更時期

現行仕様の在庫がなくなり次第、順次切り替えとなりますが、以下のようなスケジュールとなります。

なお、デュアルブラックの切り替え時期のみ早くなっておりますのでご注意ください。

ヒップアンドリッジ

新規品番 切換え時期
デュアルブラック 800806 2021年9月より順次
デュアルブラウン 800807 2022年1月より順次
ハーバードスレート 800808 2022年1月より順次
ヴィンテージグリーン 800809 2022年1月より順次
アーストーンシーダー 800810 2022年1月より順次

リッジロール

品名 新規品番 切換え時期
リッジロール ストームストップ 800811 2021年9月より順次※

※新仕様のヒップアンドリッジを使用される際には新仕様のリッジロールをご注文ください

スポンサーリンク
株式会社高木は外装で生活を守ります。

株式会社高木では外装建材の調達・販売にとどまらず、外装にまつわる様々なサービスを展開しています。
屋根・外壁・雨樋など、ガルバリウム鋼板、カラーステンレス鋼板、銅板といった建築板金資材に関するお問い合わせや、それら取扱資材による外装工事の施工方法に関するご相談もお受けいたします。

プロによるプロのためのプロショップ

板金材料屋の金属外装工事
Feat.フィート

金属外装工事=板金工事一般を請負います。

御社のリフォームビジネスに外装工事を+ON

金属外装板金工事の技術的な記事とともに、職人・エンジニアといった「働く人」にフォーカスした様々な情報を掲載しています。

日本外装リフォームネットワーク
ガイソー横浜店

外装リフォームに特化した専門店です。

地域に密着し、お住まいの資産価値を最大化する特殊建材・工法のご提案、自社管理施工を展開いたします。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事